ワイパーも新しいデザイン

新型N-BoxカスタムターボJF3のワイパーは、写真のようなデザインに変更されてました。

従来は、金属フレームが剥き出しの昔ながらのワイパーでした。

まあ、どちらが良いかは、まだ分からないけど、見た目的には外車のワイパーみたいでカッコいいかも。

そして、金属フレーム剥き出しでは無いという事は冬ワイパーとして少しだけは使えるかも?

少しだけと書いたのは、この新型ならフレームの可動部分は無いからフレームの凍結の恐れは無く、その点で冬ワイパーになりそうですが。

でも、ゴム自体はあくまでの夏用の薄い、背丈も低いゴム。

冬用のワイパーのゴムは、雪や氷を剥ぎ取る太い物で、ゴムの高さもあるので、雪を確実に払うし、高さの分だけガラスに押し付ける圧力も高くなりそう。

なので、吹雪の青森、秋田などでは弱いかな?と予想してます。

ただ、仙台ではこのノーマルワイパーで走れそうです。

冬用のワイパーは車載してだけ置いて、青森とか行く時だけ、しかも雪の青森の場合だけ付け替えれば良いかも。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です