iPhoneアプリから操作

 

VXU-185NBiと写真の丸印のアプリで連携

することである程度は走行中のナビ操作が可能になります。

助手席の前提ですよ

VXU-185NBiは走行開始すると時速5km程度?からナビやオーディオの大半の操作ボタンがグレーアウトして操作不能にコントロールされます。

しかし、私の場合は妻と二人で乗るので、助手席にいる人から見て、ナビ操作もオーディオの音質設定などの一切が出来ないのは我慢なりません。

運転手が操作しないのは安全上、言われるまでも無いので、それでも実行するバカの為に、助手席で使いた人が巻き添えになって大迷惑です。

と個人が文句を言ってもパナソニックさん、HONDAさんの設計を変えてもらえる訳も無いので自衛策を探してました。

単純な対策はパーキングブレーキ信号

もっとも単純な方法は、市販ナビ同様にパーキングブレーキ信号線をアースに落とす事なのですが。。。

保証問題になるかも?

これはHONDAアクセスと言う用品会社の影響で保証規定に影響が出るらしい噂があります。もし実行するには多少の揉め事となる覚悟が必要です。HONDA純正の3年保証、延長での5年保証がありますからね。

でも、パーキング信号線をアースする事がナビを壊すなんてありえません。

実際、購入したまんまの状態でも、サイドブレーキを踏むと、その信号線はアースレベルに落ちる設計ですから壊れるはずが無い。

これが保証に影響すると言う事は不納得ですね。

だって誰でも助手席の彼女なり奥さんは、走行中にナビやオーディオを操作したいじゃ無いですか?楽しいドライブのお供ですから。

残された選択肢はアプリ経由

さて、前置きが長くなりましたが、配線を操作せず、走行中にナビ操作を助手席から可能とする方法がないのか?

ありました

多少のナビ操作であれば下記写真のアプリ2つを連動させる事で可能です。

Drive T@lkerとNaviConの連携

ちなみに、internavi と言うHONDAの抜群に素晴らしいカーナビアプリがあります。

ですが、今回の目的には一切使えませんのでご注意ください。

あとで詳しく書きたいと思ってますが、今回の話題は別なので一旦忘れてください。

HONDAのアプリ
HONDAのアプリ

Drive T@lker

これは基本的に、音声認識させるアプリで、行き先とかをアプリ上の女性に対して話しかけて使います。

これはSiriのHONDA版的なアプリです。

でも、私は音声認識は当てにしてませんので、その機能はどうでも良いんですが、このDrive T@lkerを起動して数十秒待つと、VXU-185NBiとiPhoneのDrive T@lkerがBluetoothで連携された状態になります。

その状況であれば、NaviConで行き先検索した結果を、即時にVXU-185NBiに飛ばすことができます。

その連携された状態以外では、NaviConで検索した目的地をVXU-185NBiに飛ばそうと思っても、あるいはinternavi の目的地をナビに飛ばそうと思っても即時は出来ないです。

どうしてもサーバーを介して行うようですから、少し未来の時間指定のみです。

ドライブに行く前に、自宅で十分に余裕を見て予約するイメージなんでしょうか。

NaviCon

NaviConは、iPhone上で行き先を検索して設定したり出来ます

iPhone上のアプリだからナビ本体の行き先検索よりも検索や目的地の設定が手早く出来ます。

ナビとDrive T@lkerがリンクされた状態なら、NaviConで探した目的地は、今すぐ、その場でVXU-185NBiに設定可能です。

走行中に目的地設定が出来た

iPhone操作しますから、助手席で操作する前提ですが、それでも、純正ナビの目的地の設定が走行中に出来るのは一歩だけ前進です。

これを発見するまでは、目的地を設定するためだけに、わざわざ安全に停車可能な場所を探してました。知らない土地でこれは大変な面倒でした。

ちなみに、私は、これらのナビ系アプリは目的地の設定に使うだけで、詳細な機能は知りません。

出来る操作は一部だけ

その私の発言ですから間違いもあろうかと思いますが、このアプリで出来るナビ操作は限られていて、まだまだ不便を感じてます。

  • ナビで中継地を設定する事がNaviConアプリからは出来ない(と思う)。
  • オーディオの音質設定(音の匠のオンオフとか)は出来ない。
  • ナビのルートを高速優先だったけど、一般優先とかに変更も出来ない(と思う)。
  • 助手席からiPhoneでナビを操作する手間をかけても、出来る事が限られている。

N-Boxは、一人乗りではありません。

F1とかレーシングカーでは無いんですから、助手席に人が乗らない前提の設計は意地悪で詰まらない、楽しく無い、HONDAらしく無いと思います。

せめて助手席に人が乗っている(センサー)ならば許可するとか、走行中は液晶のフィルターとか作動して、助手席からしか操作画面が見えないとか、何か、助手席だけは走行中に操作可能にして欲しいものですね。

純正ナビVXU-185NBiの不満点

純正のVXU-185NBiが大好きで、次に買うN-Boxもこのナビでと思っているのに、唯一、大きな不満点が走行中に助手席で操作不能で、可能にする(パーキングライン操作)と保証に問題が出る事です。

同じレベルのカーナビを市販でカーコーナーから安価に買って設置すれば、パーキングラインで保証問題にはなりません。

高額な純正ナビを買ってきたのに、助手席で操作するために保証が切れるのは困ります。

安全を配慮しないバカなドライバーは、沢山いるので、対策として走行中に使えないようにする設計思想は理解しますが、バカはどうしても危険な運転をするはずで、この設計で苦労するのはバカよりも、善良なドライバーと助手席の彼女や奥様ばかりのような気がします。