北海道味覚の祭典(仙台三越)

朝一番で乗り込み失敗

今朝は三越開店の10時に、北海道味覚の祭典に行ってきました。

いつもは、もう少し後の時間帯でした。

でも、しかし、開店時間に行くのは大間違い

でした。とても苦労して、並んで買う羽目になりました。

何故、朝イチの開店時に行ってはならないか?

朝一番で催事場へ行くと、そこには、数に制限のある、お買得商品を買う為に来た人々の長蛇の列が有りました。

お買得商品とは、シシャモで言えば、価格的には安くて、その代わり小さいとか、そんな感じなのですが、それを狙う人は整理券をもらう為に並んで買うのですが、お買得品を買わない人も全員巻き沿いです。

美味しそうなシシャモだけ欲しいのに

私の目的は、普通のシシャモでは無く、北海道展でしか買えないような美味しそうなシシャモなので、お買得品の整理券は不要だから、この列には並ばないで買って良い?と質問した所、ダメでした。

他のお店も同じ仕組みで、お買得品はどうでも良いと言っても、その長い列に並んで買うしか無い仕組みでした。

結局、出直して買う

私は人混みは嫌いだし、時間の無駄なので、一度三越を出て一番町で別な買い物をして、再び戻った頃には、お買得の列は終わってて楽々買い物が出来ました。

あの列がよく消えたと思ったら、お買得商品とは個数に限りがあって、品切れになったみたいです。

おすすめ時間はお買得商品完売ころ

今日の平日の経験だけですが、楽に買い物したいなら、開店の10時は避けて、10:30以降が良さそうな感じです。

ただ、それでは今度は駐車場が一杯になる可能性もあるので、駐車場には開店時に入り、催事場以外を先に済ませて、その買い物は車に置いてから催事場に突入が良いですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です