11月なのでスタッドレスタイヤ

この時期になると、仙台はまだまだ雪は降らないとしても、青森や秋田に夜間走行する場合など、途中どこで雪や凍結路面があってもおかしく無い季節は目の前。

急な北方面のチャーターにも慌てず対応できるように少し早めの装着を心がけております。

写真の中のジャッキは小型軽量な国産のパンタグラフジャッキ(油圧式)です。一昨年までは激安の大きめの油圧ガレージジャッキ使っていたのですが、その力とスムーズな調整力は雲泥の差でした。

特に作業後に車体を下げる場面での速度の微調整がとても容易で助かってますし、ジャッキ自体もパワーの割には軽いので、狭い車庫の中で各タイヤの位置まで持ち歩くも楽勝。ただし、本当の標準車載ジャッキに比べたら作りが良いし油圧だから当然ながら重いですのでご注意くださいね。

もっと早くにこのジャッキを買っていたら良かったです。

私が使っている油圧ジャッキはこれ

楽天から購入したものでした。


Amazonでも無いのか?

探してみたのですが、全く同じ型番は見当たらず似た商品ではこちらが出て来ました。

マサダ製作所のHPを見ると、このAmazonのだけが出ているので、もしかしたら私が購入した商品の後継機種なのかもしれません。値段も大きく差がありますし。

レビュー内容も購入リンクも参考程度で

私は自分の価値観で、良いとか悪いとか自由に語っているだけです。
そのつもりでご覧くださいね。

これが誰に対しても正しい意見だとか、間違がないレビューだとか思って語っている訳じゃないです。

個人的な独り言、戯言です。

購入先リンクを貼った場合も参考程度で見てください。
中には私が実際にそのリンク先で購入したケースもありますが、今回の記事は、この楽天のお店でしたが、常に誠実な対応かは同じお店でも担当が違ったら変わるかもしれないし、時期がずれたら会社の対応も変わる場合もあります。

気をつけてリンクしているけど、紛らわしい型番違いのリンクしてしまっているミスもあるかもしれません。

最終的な購入のご判断は、きちんとご自身で最終確認してご購入してくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です